<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< うれしぃこと | main | 沖縄旅行 >>

カンボジアの名前の由来って?

 こんにちは。
すろまい店長の健司です。

いきなりですが、

「カンボジア」

という国の名前の由来、ご存知でしたか?
 
恥ずかしながら、僕は知りませんでした。


で、

調べてみました。


カンボジアは、カンボジア人には、「カンプーチャ」
と呼ばれています。

これに意味があるそうです。


いきなり答えを言っても面白くないので、
クイズにします。

正解した方には・・・














何もありません(泣)。








さて、カンプーチャは次のどれを意味するでしょう?!


1、仏陀の家

2、南無阿弥陀仏

3、僧の子ども

4、すろまい最高

5、アジアの至宝

6、メコンの恵み

7、お米の大河

8・・・



って、


選択し多すぎ!













で、いきなり正解を言いますと、

3の

僧の子ども

が正解です。



カンプー が 僧を意味し、
チャ が子どもや子孫を意味するそうです。


カンボジアは仏教国。

今でも信仰が根付いています。


そして、お坊さんはとても尊敬されています。


そんなカンボジアのお国柄が出ている国名なんですね。


うーん。


カンボジアってやっぱりステキ。



カンボジアあれこれ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suromai-tk.jugem.jp/trackback/154
この記事に対するトラックバック